ソナチネ〜フルートとピアノのための〜

2007年5月15日作曲。作品15。

初めてのフルートとピアノのための独立した作品。しかし、元のの草案では、これが1楽章になったソナタを考案していた。また、サキソフォンとピアノとしても演奏可能にしている。あまり、フルートでは、気軽に吹けるフランス近代的作品がなかったので、そういった自身のニーズのために書いた。BSクラシックでの荒川洋フルートリサイタルではアンコールで演奏した。

荒川洋 ソナチネ〜フルートとピアノのための〜

¥2,000価格