検索

川上徹さんのCD”Blessing Notes”取り扱い開始

「株式会社サウンドテラス」という会社を設立し、自分が思い描いていた事を少しずつ初めてから早1年になります。  おかげさまで2枚のCDもリリースし、文化事業も続行中ですが、この度新日フィルで同僚のチェロ奏者川上徹さんCD[Blessing Notes」も扱うことになりました。

 川上さんの方がは、僕より歳が上ですが、ほぼ同じくして入団した音楽仲間です。  他の団員も、みんな様々な苦楽を経験して人生を歩んでいますが、川上さんも本当にいろんな経験をして来ています。  川上さんも様々な桂ケインを積んで来ていますが、特に最近も大変な経験をし、、困難を乗り越えて来ました。そんな中にも関わらず、こんな素晴らしいCDをリリースしました。 正直すごいなと思います。普通は絶好調の時にリリースしたりします。でも、彼はそうではなく、逆境にさしかかっているときに、音楽を表現します。これは中々できることではないんじゃないかなと思います。  人は剃りたった絶壁や、逆流する川の中、そんな時に本当のパワーが試されます。 もちろん、流れのまま漂う事は楽しく、素晴らしい事で、これも大事ですが、時としてそれに逆らって渡らなければならない時があります。  CDを聴きながら、静かなる木漏れ日の中に深く強い抵抗感を感じ、ああ、これって本当の音楽かもなあ。と気づきました。


ランボーやドフトエフスキーの小説、ゴーギャンやゴッホの作品。苦悩の中に平穏を描く強さ。何か人はそこに心を揺さぶられるのだとしたら、彼のCDは並々ならぬパワーを秘めている気がします。  最近のテレビのように、自分の感覚より提示された金額を信じる世の中よりも、様々な巻尺やしがらみを削ぎ落とし、本当の心の奥底で感じる感覚を研ぎ澄まし、彼の音楽に耳を傾けて見てください。

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

オンライン講座開始しました

オンライン講座開始しました。 初回は「オーケストラフルート演奏法講座」 ベートーヴェン交響曲第5番フルート1番 Udemyに掲載中のビルマン聡平のコンテンツがオンライン講座に移設予定。

エスペラントのプログラム

来月演奏会をやるプログラムができてきました。 公演の詳細↓ https://www.soundterrace.co.jp/event-details/karutettoesuperantotasu 昨年惜しくもできなかったプログラムを完成させ、お囃子と共演予定だったものも合わせて結構なプログラムになります。 そして、群馬県のみどり市でしかできないような内容になりつつあります。