10月23日(土) | アーティストサロン“Dolce”

バトン・パス・コンサート東京公演vol.21 [沖 響子、下島 万乃、宇根 美沙惠]

バトン・パス・コンサート東京公演vol.21 [沖 響子、下島 万乃、宇根 美沙惠]

日時・場所

10月23日 14:00
アーティストサロン“Dolce”, 日本、〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目13−12

イベントについて

オーボエ

沖 響子 Kyoko Oki

横浜市出身。4歳からピアノを習い12歳よりオーボエを始める。第88回日本音楽コンクール第3位。

東京藝術大学音楽学部卒業。現在東京藝術大学修士課程に在学中。

これまでに、オーボエを和久井仁、小畑善昭、吉井瑞穂各氏に師事。M.ブルグ、D.ヨナス、D.ワルター、E.アビュール各氏等のマスタークラスを受講。またバロックオーボエを三宮正満氏に師事。現在日本各地のプロオーケストラに客演している。

チェロ

下島 万乃 Mano Shimojima

第12回大阪国際音楽コンクールIIIコンチェルトコース第1位、第22回日本クラシック音楽コンクール弦楽器中学生部門第1位(グランプリ)、第72回全日本学生音楽コンクール東京大会チェロ部門大学の部第2位。第26回名古屋演奏家育成塾にて聴衆賞、奨励賞、および名古屋市文化振興事業団賞を受賞。

尾高忠明氏指揮、豊田市Jr.オーケストラと共演。

現在、花崎薫氏に師事。

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。現在、同大学院修士課程に在籍中。2019〜2021年度山田貞夫音楽財団奨学生。

ピアノ

宇根 美沙惠  Misae Une

東京藝術大学ピアノ科卒業、その後同大学楽理科卒業。PTNAピアノコンペティション、日本ピアノ教育連盟オーディション等で入賞、入選。

これまで日本木管コンクール、浜松国際管楽器アカデミー、国際ダブルリードフェスティバル、ローム音楽セミナー等にて公式ピアニストを務める。

現在、東京藝術大学音楽学部非常勤講師(演奏研究員)を務める傍ら、リサイタルやNHK-FMにて国内外の演奏家と共演を重ね多方面にて活動中。

フライヤー掲載曲

パスクッリ: ベッリーニへのオマージュ

Pasuculli: Omaggio a Bellini

R.シューマン: カノン形式による6つの練習曲

R.Schumann: 6 Studien in kanonisher Form, Op.56

ドラティ: デュオ・コンチェルタンテ

Dorati: Duo Concertante for oboe and piano  他

チケット詳細
価格
数量
合計
  • 一般
    ¥3,000
    ¥3,000
    0
    ¥0
  • 学生
    ¥2,500
    ¥2,500
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア