Quartet Esperanto

「カルテット・エスペラント」

「カルテット・エスペラント」始動!

新日フィルハーモニー交響楽団

フルート副首席奏者

荒川洋

新日本フィルハーモニー交響楽団

2ndヴァイオリン首席奏者

ビルマン聡平

NHK交響楽団

次席ヴィオラ奏者

村松龍

新日本フィルハーモニー交響楽団

チェロ奏者

弘田徹

もっと見る

「カルテット・エスペラント」

クラシックからオリジナル作品、カバー作品を演奏していく、在京オケのメンバーで集まったフルートと弦楽アンサンブルカルテット。フルート弦楽四重奏の体をなしているが、時としてソリストが変貌し、自在变化なアンサンブルを生み出していく。モーツァルトやハイドンなどの響きから徐々に心地よい風が降り注ぐようなサウンドを追求していきます。

 メンバーはN響と新日フィルのメンバーで構成された男4人組。何が飛び出すか乞うご期待。

 

   「カルテット・エスペラント」メンバー紹介

フルート=荒川洋

ヴァイオリン=ビルマン聡平

ヴィオラ=村松龍

チェロ=弘田徹

前回)3月31日米原公演プログラムリスト

F.J.ハイドン:三重奏曲「ロンドン・トリオ」 HOB.IV

W.A.モーツァルト:Divertimento No.4 ヴァイオリンとヴィオラ、チェロのための 変ロ長調 KV Anh.229(439b)

W.A.モーツァルト:フルート四重奏曲第3番 ハ長調 K.Anh.171(285b)

小沢直与志:おんぽい節

宮川彬良/荒川洋:カルテット「ひよっこ」

RADWIMPS/荒川洋編曲:映画「君の名は。」メドレー

久石譲:「天空の城ラピュタ」より「君をのせて」

W.A.モーツァルト:第1番 ニ長調 K.285

モーツァルト イ長調

村松宗継:「いのちの歌」

   

公演情報

Mar 14, 3:00 PM
笠懸野文化ホール

Movie

Kiki's Delivery Service

(arr,Hiroshi Arakawa) 

Quartet Esperanto +

カルテット・エスペラント

2018年、在京のオーケストラメンバー男性4人で結成したフルートと管弦楽アンサンブルカルテット。「エスペラント」とは、万国共通語をめざす人造語であるが、クラシックな楽曲から新感覚なジャンルまでを網羅し、世界に訴える音楽を目指す。フルート:荒川洋(東京ニューシティ管弦楽団契約首席奏者)※フルート/作曲/編曲、ヴァイオリン:ビルマン聡平(新日本フィルハーモニー交響楽団2ndヴァイオリン首席奏者)、ヴィオラ:村松龍(NHK交響楽団次席ヴィオラ奏者)、チェロ:弘田徹(新日本フィルハーモニー交響楽団チェロ奏者)

Quartet Esperanto+
Organize par Sound Terrace Inc,

Les artistes

Hiroshi Arakawa、flute,compose

Sohei Birman 、violin

Ryo Muramatsu , viola

Toru Hirota , cello

Yukino Nakazato , percussions